論文誌
[1]  田中貴文, 藤田 聡, ``GRASP法に基づくマルチプロセッサスケジューリング問題のためのメタヒューリスティック解法の提案と評価,'' 電子情報通信学会論文誌D-I, vol. J83-D-I, no. 10, pp. 919-926, October 2000.
研究会・全国大会等
[1]  田中貴文, 藤田 聡, ``広域分散ネットワークにおける負荷分散アルゴリズム,'' 電子情報通信学会コンピュータシステム研究会, no. CPSY2000-46, August 2000. (松山市総合コミュニティセンター)
[2]  田中貴文, 藤田 聡, ``広域分散ネットワークにおける動的負荷分散アルゴリズム,'' 第1回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS 2000), p. 64, January 2000. (広島県立総合体育館)
[3]  田中貴文, 藤田 聡, ``マルチプロセッサスケジューリング問題のためのメタヒューリスティック解法RMLSの提案と評価,'' 電子情報通信学会コンピュテーション研究会, no. COMP1999-20, June 1999. (奈良先端大)
修士論文
[1]  Takafumi Tanaka, ``A Study of Distributed Resource Management in Distributed Systems,'' Master thesis, 広島大学大学院工学研究科情報工学専攻, 2001.

This site is maintained by Distributed System Laboratory.

PMAN 2.5.5 - Paper MANagement system / (C) 2002-2008, Osamu Mizuno / All rights reserved.