論文誌
[1]  田頭茂明, 吉岡浩路, 藤田 聡, ``周辺情報検索におけるプロキシシステムのためのキャッシュ置換アルゴリズム,'' 情報処理学会論文誌, vol. 45, no. 10, pp. 2384-2394, October 2004.
国内会議(査読付き)
[1]  藤田 聡, 益川正如, 田頭茂明, ``マルチプロセッサスケジューリング問題に対する分枝限定解法の下界の改良に基づく高速化について,'' 並列処理シンポジウム JSPP '02, May 2002. (エポカルつくば)
[2]  丸山英明, 田頭茂明, 藤田 聡, ``無線環境における省電力を考慮した通信制御方式の提案,'' コンピュータシステムシンポジウム2001論文集, no. 16, pp. 25-32, November 2001. (東京ファッションタウン)
研究会・全国大会等
[1]  島 高志 田頭茂明, 藤田 聡, ``インターネットと無線マルチホップネットワークの統合環境における擬似APを用いた認証機構の提案,'' 平成19年度 電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会 , pp. 395-396, October 2007. (広島大学)
[2]  曽我佳弘, 田頭茂明, 藤田 聡, ``閾値法を用いたP2P全文検索手法の提案,'' 平成19年度 電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会 , pp. 397-398, October 2007. (広島大学)
[3]  杉本あい, 田頭茂明, 藤田 聡, ``BitTorrent型並列ダウンロードシステムにおける効率的なマッチメーキング手法の提案,'' 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, no. IN2006-208, pp. 167-172, March 2007. (沖縄コンベンションセンター)
[4]  田頭茂明, 安田健一, 藤田 聡, ``グループの動的形成に基づく無線LANのための適応的メディアアクセス制御手法,'' 電子情報通信学会モバイルマルチメディア通信研究会, no. MoMuC2006-65, pp. 25-30, January 2007. (広島市まちづくり市民交流プラザ)
[5]  土井賢治, 田頭茂明, 藤田 聡, ``ノードの近接性を考慮したP2P DHTの構築手法 ,'' 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, no. IN2006-137, pp. 139-144, December 2006. (電気通信大学)
[6]  山内 亮, 田頭茂明, 藤田 聡, `` ベンディング法を用いたセンサネットワークのためのナビゲーション手法,'' 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, no. IN2006-127, pp. 79-84, December 2006. (電気通信大学)
[7]  XiaoRan Wang, 田頭茂明, 藤田 聡, ``ノードのFree Degreeに基づいたMANETのための適応的ルーティングプロトコルの評価 ,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2006-EVA-018, pp. 9-14, August 2006. (高知商工会館)
[8]  田頭茂明, 小畠功士, 藤田 聡, ``分散ハッシュテーブル型P2Pシステムにおけるブルームフィルタを用いた高速連言検索手法の評価 ,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2006-EVA-018, pp. 15-22, August 2006. (高知商工会館)
[9]  田頭茂明, 齋藤美幸, 藤田 聡, ``パッシブ型RFIDを用いた方向検出システム,'' 電子情報通信学会モバイルマルチメディア通信研究会, no. MoMuC2006-30, pp. 25-30, July 2006. (関西大学千里山キャンパス)
[10]  徳永達也, 田頭茂明, 藤田 聡, ``DARTを用いたアドホックネットワークのアドレス空間均等化手法 ,'' 情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会, no. 2006-OS-103, pp. 17-24, July 2006. (高知商工会館)
[11]  圓山康太, 田頭茂明, 藤田 聡, ``PeerCQにおける効率的な条件付き情報監視手法 ,'' 情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会, no. 2006-OS-103, pp. 1-8, July 2006. (高知商工会館)
[12]  田頭茂明, 忽那 寛, 藤田 聡, ``Minority Gameを利用した輻輳制御手法の評価,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2006-EVA-017, pp. 1-6, June 2006. (東京工科大学)
[13]  田頭茂明, 水戸将弥, 藤田 聡, ``P2P環境における機能並列性に着目した分枝限定法の評価,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2005-EVA-015, pp. 7-12, November 2005. (京都大学)
[14]  小畠功士, 竹本大輔, 田頭茂明, 藤田 聡, ``P2Pシステム上でのリザルトキャッシングを用いた条件付検索手法,'' 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, no. IN2004-124, pp. 7-12, December 2004. (広島市立大学)
[15]  越智博之, 田頭茂明, 藤田 聡, ``無線センサーネットワークを利用した位置測位システムの構築,'' 情報処理学会計算機アーキテクチャ研究会, no. 2004-ARC-160, pp. 17-22, November 2004. (北九州国際会議場)
[16]  中尾誠治, 水戸将弥, 田頭茂明, 藤田 聡, ``P2Pオーバレイネットワークにおけるプローブを用いた共有情報の範囲検索法,'' グループウェアとネットワークサービスワークショップ2004, no. 14, November 2004. (鬼怒川温泉)
[17]  白川周平, 田頭茂明, 藤田 聡, ``Content-Addressable Network における効率的なキャッシング手法の提案,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2004-EVA-008, pp. 55-60, March 2004. (九州大学)
[18]  竹本大輔, 田頭茂明, 藤田 聡, ``ピュア型P2P システムにおける負荷分散を考慮したCAN 構成法,'' 電子情報通信学会コンピュータシステム研究会, no. CPSY2003-8, August 2003. (松江テルサ)
[19]  安田健一, 田頭茂明, 藤田 聡, ``ピュア型P2P システムにおける匿名インデックス検索方式,'' 電子情報通信学会コンピュータシステム研究会, no. CPSY2003-9, August 2003. (松江テルサ)
[20]  水戸将弥, 田頭茂明, 藤田 聡, ``組合せオークションの勝者決定問題に対する並列分枝限定解法,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2003-EVA-007, pp. 17-22, August 2003. (松江テルサ)
[21]  田頭茂明, 吉岡浩路, 藤田 聡 , ``周辺情報獲得のためのプロキシキャッシュシステム,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2003-EVA-007, pp. 11-16, August 2003. (松江テルサ)
[22]  益川正如, 田頭茂明, 藤田 聡 , ``マルチプロセッサスケジューリング問題に対する分枝限定解法 HMSSのSTG ベンチマークセットを用いた実験的評価,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2002-EVA-004, pp. 31-36, August 2002. (湯布院)
[23]  田頭茂明, , 伊東靖英, 藤田 聡, ``並列プログラムの並列度を自律的に制御するアクティブスケジューラの実装と評価,'' 情報処理学会システム評価研究会, no. 2001-EVA-001, pp. 25-30, June 2001. (岡山大)
[24]  Yu Wang, Shigeaki Tagashira, Satoshi Fujita, ``Geographic Information Distribution Method to Location-Aware Buffers in Road Vehicle Communications,'' 電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会, no. SS2000-38, January 2001. (北陸先端大)
[25]  Lei Deng, Shigeaki Tagashira, Yasuhide Ito, Satoshi Fujita, ``An Active Scheduler: Autonomous Concurrency Control of Parallel Programs in a Distributed Environment,'' 電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会, no. SS2000-40, January 2001. (北陸先端大)

This site is maintained by Distributed System Laboratory.

PMAN 2.5.5 - Paper MANagement system / (C) 2002-2008, Osamu Mizuno / All rights reserved.